よくあるご質問

~始めませんか?298万円からの戸建賃貸経営~

Q.1 実際の建設費用は?

A.1

当会推奨のローコスト戸建賃貸住宅は、原則2棟1セットで提案させて頂いておりますが、1棟あたりの本体工事費用は標準設備も含め「298万円(税別)」でご提供しております。

この他、敷地の諸条件や自治体によって異なりますが、外構・屋外給排水工事等として約150万円(2棟で)、諸費用として約100万円(2棟で)とかかるため、工事費用は2棟合計で約900万円程度(消費税含む)となります。

Q.2 どうしてそんなに安いの?

A.2

「皆幸ホーム」は元々、東日本大震災の災害復興支援から生まれた300万円「永住型住宅」をベースに 戸建て賃貸商品として開発した経緯が有ります。

現行の被災者生活再建支援法で 住宅の全壊世帯に支給されるのは、最大300万円の支援金。その範囲で 何とかして購入できる住宅を作れないものかと 開発者の佐々会長は真剣に考えました。それも 一時的な仮住まいのようなものではなく「永住住宅」として充分に耐えられ 安心して暮らせる低価格で頑丈な「家」。

その実現の為には 住宅資材メーカーとの価格交渉を極限まで突き詰めることが求められましたが、会長の熱い思いも伝わり 非常にリーズナブルな形で、住まいを提供することが可能となりました。また、安いからといって質が低いのはなく、オーナー様自身も長く居住用としても使えるような「高品質」と「低価格」の両面を兼ね備えた建物に仕上がっています。

Q.3強度や耐震性は大丈夫?

A.3

「皆幸ホーム」では、建物の「建築確認申請」を民間の建築確認検査機関に提出し、建物が建築基準法・条例等に適合しているかのチェックを受けているため、強度、耐震性は 信頼できるものであるといえます。また骨組材に、品質を均一化することが出来る 高強度・特製枠組壁工法を採用し、十分な強度と耐震性を兼ね備えた建物が実現されています。

Q.4ローンは利用できますか?

A.4

「皆幸ホーム」では 都市銀行を初め、各地の地方銀行・信用金庫など 提携を順次行っており、借入調達の際はオーナー様と協力して融資交渉しています。ローコスト戸建賃貸住宅は建設コストが低いため、物件によっては担保評価額が3~4割程度余るケースもあり、投資利回りも高いため、金融機関の融資姿勢は積極的といえます。(2014年3月現在)

Q.5自己資金はどれくらい必要ですか?

A.5

金融機関の借入で建設する際は 一般的に、本体工事費用の5%~10%の頭金と諸費用(登録免許税、借入手数料、火災保険料など)として100~200万円が必要となります。但し、金融機関の諸条件や、検討している土地の担保力、お客様のその他の借入状況など(属性)により異なってきますので、詳しくはお問合せ下さい。

Q.6家賃収入はどの位入ってきますか?

A.6

ローコスト戸建賃貸住宅では、①周辺の新築1LDK,2DKマンション家賃相場に ②駐車場の月極料金相場を加えた額に、③20~30%のプレミアムをつけた金額が 設定家賃目安となります。(①+②+③) ※事例ですが 愛媛県松山市ですと6万円以上取れる(2DK10.25坪)見込みです。首都圏なら10万円以上も可能でしょう。

しかし 実際は、一戸建ての貸家は需要に対して供給が極端に少ないため、それ以上の強気の家賃設定でも 募集は十分可能です。(新築プレミアム)

また 皆幸ホームでは、事前に綿密な市場調査を行うため、相場にあった適正な家賃設定を行うことが出来 安心です。

参考ですが、利益シミュレーション例はコチラ

Q.7空室の発生が心配ですが・・・

A.7

一戸建ての貸家は 需要に対して、供給が極端に少ないので、供給過剰気味の賃貸マンション・アパートのように3ヶ月も半年も空室になるということが まずありません。

また 皆幸ホームでは、新築の場合は建物建設中に、退去の場合は申し出があったその日より、地域の不動産ネットワークを活かし、エリア内の賃貸不動産会社への入居者募集依頼を積極的に行うため、空室期間が長引くということがまずありませんのでご安心ください。

Q.8戸建を借りるくらいだったら 家を買うお客さんが多いんじゃないの?

A.8

現在、日本では「長期の住宅ローンを抱えるよりは 一生賃貸で身軽にいたい」という「一生賃貸派」が増えている傾向があり、持家の購入者数は年々減少しています。ローコスト戸建賃貸住宅は、『設定家賃が安い!』という事もあり 単身者からカップル・そして働き盛りのサラリーマンファミリーと 比較的広い入居者層がターゲットとなっています。これらのターゲットの中には、社員に対して家賃補助制度を導入している会社も多いため、賃貸で生活する間は この制度を享受できます。実際、戸建賃貸に住まわれているお客様の声として、「資産価値が翌日から下落する持家を購入するよりは、家は賃貸で済ませ、余った資金で運用や自由なライフスタイルを楽しみたい」といったお話もございます。

そのほかにも

・この不景気に、住宅ローンという大きな借金を背負いたくない

・戸建を買いたいが 住宅ローンが組めない

・転勤が5年以内にあるため、戸建を買うのはリスクがある

といったようなお客様が ターゲットとしてあげられます。

Q.9「安かろう」、「悪かろう」ではないですか?

A.9

「皆幸ホーム」は大手資材メーカー・リクシルと共同で開発した住宅で、一般の分譲住宅と遜色ない 高品質で耐震強度に優れた工法住宅です。標準仕様の部品(住設機器・建材・造作材)は一流メーカー品を選定しています。

また 最先端高性能宇宙ロケット用の塗料を屋根に施工し、独立気泡フォームで建築全体を覆う魔法瓶工法により、夏涼しく冬暖かい断熱・防音性、外断熱システムを採用しています。

間取りも 平屋間取りの2DK、3DK、3LDK、4LDK、1R、と二階建を用意しています。実際、入居者様からの品質に対する評価は高く、オーナー様自身の「居住用」としての物件も受注しております。

Q.10モデルハウスなどの現物を見たいのですが?

A.10

資料請求フォームからお問合せ下さい。完工済の物件と現在、建築中の物件をご案内できるよう手配いたします。

尚、皆幸ホーム・皆幸不動産本社には 常設展示場(4棟)がございますので、コチラもご利用下さい。

また 定期的に見学会を開催しています。メルマガにご登録いただければ、ご案内をお送りします。また、皆幸ホームの事例集の中からご覧になりたい物件がございましたらご案内いたしますので、メール・電話にてお気軽にお申し付けください。

Q.11プラン集が欲しいのですが?

A.11

「皆幸ホーム」では、狭小地や変形敷地など、様々な悪条件の土地でも建設できるよう8プランを用意しております。

298万円 10.25坪2DK
298万円 10.25坪2DK
皆幸ホーム プラン集
様々な敷地に対応する 全8プランです。(2DK、3DK、3LDK、4LDK、1R,と二階建を用意)
プラン集.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 117.5 KB

Q.12電話で相談したいのですが・・・。

A.12

無料で承ります。限られた時間で有効なアドバイスをさせていただくため、事前に資料(住宅地図、現地写真、測量図など)を当会までお送りしていただく場合がございます。

Q.13パンフレットやカタログはありますか?

A.13

ございます。お問合せフォームよりご請求下さい。

Q.14プランや収支シミュレーションは有料ですか?

A.14

無料で承ります。ただし、オーナー様のお考えによってベストな土地活用プランは異なります。そのため、ご希望の条件を十分ヒアリングさせていただいたうえで、作成いたします。

Q.15全国で建築可能ですか?

A.15

基本的に茨城県近郊メインで対応いたしますが、順次エリア拡大しております。ただし、皆幸ホームのパートナー企業で 地方の場合、対応可能なエリアもございます。詳しくはお問合わせください。

Q.16駅から遠い辺鄙な場所でも 入居者は決まるのでしょうか?

A.16

独自に調査した結果では、「今の住まいより遠くても、公共交通機関から約15分以内であれば 戸建に住みたい。」との回答がありました。

Q.17注文住宅に近いセミオーダーも 対応いただけますか?

A.17

皆幸ホームのローコスト戸建賃貸は、企画住宅ですが 様々な土地形状に合うよう設計をしております。基本プランをベースに変更する場合は、追加費用にて対応いたします。そのため、フルオーダーとまではいかなくとも、かぎりなく注文住宅に近いセミオーダー住宅も可能です。

Q.18 一棟だけでも建てられますか?

A.18

基本的に2棟以上で承っております(表示価格は2棟以上の価格です)。1棟のみの場合、別途追加料金を申し受けます。

Q.19表示されている価格に含まれるものを教えて下さい。

A.19

基礎工事・運送料込。ドアなどの建具はもちろん、キッチンなどの水まわり設備、電気照明設備(一部)、カーテンレールなども本体価格に含まれます。詳しくは無料カタログをご請求下さい

Q.20キッチンを2階にしたいのですが、可能ですか?(2階建商品)

A.20

可能です。ただし、配管を2階に延長しなければならないため、20~30万円程度のオプション料金がかかります。

Q.21建具や部材は決まったものしか使えないのでしょうか?

A.21

同グレード内の建具・部材への変更や 色のセレクトは可能です。ただし、ハイグレードな建具・部材に変更する場合は追加費用がかかります。

Q.22テラスハウス(長屋)の場合、隣の音をシャットアウトできますか?

A.22

完全にはシャットアウトできません。ただし、隣り合う箇所には収納、水まわり(浴室、トイレ、キッチン)、階段などを配置し、できる限り生活音が気にならないように配慮をした企画となっております。

Q.23土地の大きさはどのくらいあればいいですか?

A.23

プランごとや 用途地域(建蔽率)、駐車場の台数によっても、必要な土地の大きさが異なります。詳しくはお問合せ下さい

因みに、2DK(10.25坪)タイプの場合、土地25坪が一つの目安です。

Q.24駐車場1台分に必要な面積はどのくらいですか?

A.24

一般的な普通自動車ですと2.5m×5.0m必要です。

Q.25ある程度広い土地があります。戸建賃貸しか相談できませんか?

A.25

アパート・マンションなどの企画も可能です。土地活用のご相談はコチラをご覧ください。

Q.26土地を持っていないのですが、相談できますか?

A.26

可能です。ただし、400万円以上の自己資金をお持ちの方に限らせていただきます。

Q.27土地を持っていないのですが、どうしたら戸建賃貸を建てられますか?

A.27

土地から取得して戸建賃貸を建てる方法を解説した記事や 競売で土地取得するためのノウハウ満載のサイトで 先ずは勉強なさって下さい。

Q.28土地探しも手伝っていただけますか?

A.28

可能ですが、賃貸に適した土地を見つけるのはスピードが命です。オーナー様ご自身にも 土地探しにご協力いただく必要がございます。土地探しの重要なポイントは、当会推奨の教材で詳しく解説しています。

Q.29自分で融資してくれる銀行を探さなければなりませんか?

A.29

担当コンサルタントが、一番条件のいい融資先を探して紹介いたします。

Q.30建物が完成するまでどのくらいかかりますか?

A.30

すでに計画地が確定している場合は、最短で企画に1~2ヶ月、建築確認に2週間から1ヶ月、着工から竣工まで3ヶ月。合計4.5ヶ月~6ヶ月かかります。土地から探す場合は、別途1ヶ月~3ヶ月ほどかかります。

Q.31自分たちが住む家として建てていただくことはできますか?

A.31

もちろん可能です。

Q.32完成後の客付け(入居者様募集)もしていただけるのですか?

A.32

もちろん客付け(入居者様募集)も お任せ下さい。

地域の不動産ネットワークを活かし、エリア内の賃貸不動産会社への入居者募集依頼を積極的に行います。

Q.33完成後の管理もお願いできるのでしょうか?

A.33

もちろん可能です。エリア内の賃貸不動産管理会社が承ります。管理は、2棟程度であればオーナー様自らされている方もいらっしゃいます。

賃貸管理会社に任せる場合は、通常は家賃の5%程度を管理費として徴収されます。

賃貸管理会社の業務は、集金代行・クレーム対応・共有スペースの管理となります。

Q.34相続対策の相談もできますか?

A.34

可能です。当会にご相談いただくお客様の 約半数が相続対策も兼ねています。土地活用を利用しての 相続対策として必要な分割、圧縮、納税対策のご相談も承っております。(提携税理士が 親切丁寧に対応いたします)

Q.35父(または母などその他親族)が所有する土地なのですが、相談できますか?

A.35

可能です。ただし、所有者様の同意・合意形成が必要になりますので、可能な限り相談・打合せの場への 立会をお願いしております。

Q.36他社とは何が違うのですか?

A.36

当会では、メールマガジン、ホームページでのみ ローコスト戸建賃貸を紹介しており、広告宣伝等を殆ど行っておりません。他社と比較して、圧倒的に少ない広告宣伝費しか掛けておりませんので、お客様から余計な費用をいただかずに、ローコスト戸建賃貸の企画をすることが可能となっております。さらに当会のコンサルタントは、宅建主任者や賃貸不動産経営管理士などの 公的資格取得者ですので、資格に裏打ちされた、企画から客付けまでの高度なコンサルティングを行います。

Q.37リフォームやリノベーションもお願いできますか?

A.37

承ります。最近では新居浜市の物件で、マンション1棟のフルリノベーションを行いました。

Q.38家賃の延滞や貸した人とのトラブルが心配です

A.38

賃貸管理会社に管理を委託すれば、滞納した家賃の催促やトラブル対応をしてもらうことが出来ます。

通常の管理費とは別途費用が必要となりますが、家賃の滞納保証、空室保証などのサービスもあります。 

Q.39一棟のアパートとして建てるよりも、戸建賃貸は 不動産取得税・固定資産税がかかりますか?

A.39

ローコスト戸建賃貸は、一戸ごとに不動産取得税や固定資産税の軽減措置が受けられます。不動産取得税は課税標準額から1200万円差し引くことができるので0円となります。また、固定資産税は土地部分は住戸1戸について200平方メートルまで課税標準額が1/6に軽減され、建物部分は床面積が120平方メートル未満なので3年間1/2になるという軽減措置が適用されます。 尚、地方税である不動産取得税や固定資産税及び都市計画税についての詳細は、各自治体毎に内容が異なる場合がありますので ご確認下さい。

24時間受付・メールからのお問合せは

コチラ

戸建賃貸 or 駐車場経営?

一人で悩まないで

お気軽にご連絡下さい!

戸建賃貸経営の魅力が分かる!

毎月5名様に 戸建賃貸経営の事がよく分かる小冊子(PDF版)をプレゼント!ご応募はコチラ

おススメ書籍

お陰様で年間建築棟数1,000棟突破!!

土地活用ドットコムは賃貸経営のお役立ちサイト

日本の住宅を安くする!『全日本ビルダーサポートセンター』