戸建て投資で利回り25%超を実現!「競売」を有効活用する方法

戸建て=夢のマイホーム というイメージが強く、投資対象として考えられている方は少ないのではないでしょうか?

戸建ても十分 投資対象(=金の卵を産む鶏) になります!!

 

戸建て・テラスハウスを中心に18棟所有されている 有名投資家の竹内かなと先生は、なんと実質利回りで25%超で運営!

戸建て投資の魅力をこう語ります。

■戸建て投資の魅力とは?

低リスクで家賃収入を得られる

・共用部分がないため、自主管理しやすい

出口が複数ある(投資用として ・マイホーム用として )

入居期間が長い!→過半数が5年以上居住

・管理費、修繕積立金が掛からない(空室期間の維持費が少ない

 

失敗してもやり直せる安心感で、積極的に攻めのポジションが取れると竹内先生は言います。

特に忙しいサラリーマンの方には、最適な投資法かもしれません。

 

■さぁ 投資用戸建てはどこで探す?

戸建て賃貸で、実質利回り25%を叩き出すためには必要なのは、ズバリ「格安に買う」こと。

そのために竹内先生が一押ししているのは、『競売を見る』こと。

※競売とは、不動産のオークションのようなもの。最高額を申し出た方が購入することができます。

競売を一押しする理由として、一般市場より安い価格で落札しやすいことや、売買手数料が必要ないことを挙げています。

「競売は少し怖いイメージがある」と聞くこともありますが、きちんと段階を踏んで調査を行えば、良い物件と出会えるチャンスが広がります!

 

■競売の資料で何を見るか?

■実質利回り30%を叩き出す予算の決め方

■占有者の対処法

など、具体的なノウハウは下記よりご覧ください!

▼▼▼

コチラ

戸建賃貸 or 駐車場経営?

一人で悩まないで

お気軽にご連絡下さい!

戸建賃貸経営の魅力が分かる!

毎月5名様に 戸建賃貸経営の事がよく分かる小冊子(PDF版)をプレゼント!ご応募はコチラ

おススメ書籍

お陰様で年間建築棟数1,000棟突破!!

土地活用ドットコムは賃貸経営のお役立ちサイト

日本の住宅を安くする!『全日本ビルダーサポートセンター』