ローコスト戸建賃貸経営のメリット

1.少ない額投資で実現

数百万円という少ない金額からスタートできるため、初めて賃貸経営する方でも取り組みやすく、新しい資産形成商品としても運用できます。

2.高い収益性

一般的に 新築賃貸マンションの利回りは、首都圏で4~6%・地方で6~9%と言われています。他方 ローコスト戸建賃貸経営は、土地が無くても10%程度、土地持ちならナント20%以上の高い利回りが期待できるため、効率的な資産運用・資産形成が可能です。(最低最悪の家賃になってしまっても、普通のアパート経営よりも、利回りはいいのが戸建賃貸のメリットです。)

3.節税対策に繋がる

ローコスト戸建賃貸経営を行うことで、土地の固定資産税評価や相続税評価が大きく軽減され、高い節税効果が生み出されます。例えば 固定資産税は最大6分の1に、土地計画税が最大3分の1に軽減されます。相続時には評価額が最大約5割減少。借入金額分も減額されるので、さらに有利です。また、他の所得と合算して全体として所得税を軽減できるなど、更地の時と比べて、大幅な節税効果が期待できます。

4.ステイタスが高まる

ローコスト戸建賃貸が生まれる事で、街・そしてコミュニティが形成され、ひいては地域の活性化・社会貢献につながります。

5.高い流動性

一戸ずつ独立しているので、いつでも分割・売却が可能であるため、流動性・換金性が高いこともメリットの1つです。丸ごと売却しかできないアパ・マンと異なり、戸建には1棟単位で分割できます。将来的に相続や売却が必要になった場合も、兄弟で1棟ずつ相続したり、1棟だけ売却して現金化するなど、状況に応じたフレキシプルな資産活用が可能です。

6.高い入居率

戸建住宅が望ましいと考える国民は80%を占めていますが、戸建賃貸の供給数は3%と少なく、入居率が 必然的に高くなっています。(国土交通省調べ)

基本的には稼働率が0%か100%のどちらかという問題もありますが、完全に顧客ニーズに応えた戸建賃貸経営を実践させると、その結果 入居率100%を実現したオーナーも多数いらっしゃいます。

7.辺鄙な場所でも活用可能

駅から遠く、活用が難しい場所・辺鄙な土地でも活用することが可能です。

一般的に、アパート・マンションは立地に左右されるといわれますが、戸建賃貸なら、立地が悪くても事業が成り立つ可能性は高いのです。

8.円満に相続を実現

相続が"争続"にならず、円満相続を実現することが可能です。

9.私的年金に最適

老後の年金不安に対応し、私的年金としての効果が十分に期待することができます。

10.リスクが少ない

ローコスト戸建賃貸は、アパート・マンションの建設にかかる費用の1/2~1/3程度(戸当たり)で済みます。

こんな時代だからこそ、投資額を抑えられることは リスクを低減することにも通じます。

11.需給バランスに優れる

供給過多となり、空室率が問題となってきたアパート・マンション市場と比較すると 入居者ニーズが高いにもかかわらず、供給量が極めて少ない戸建賃貸市場は、今後期待のできる新しいマーケットです。ローコストなら 尚更強力なアドバンテージになります。

12.長期入居が期待できる

戸建・長屋では入居期間14年以上の割合が約34%と高いです。(公的機関調べ) 長期入居が期待できる戸建賃貸は、引っ越された後の修繕費なども抑えることができ、安定経営に繋がります。将来は入居者に売却するケースもあります。

13.相場より高い家賃が取れる

戸建賃貸は、同規模の賃貸マンションより1割以上高く家賃をとることができます。

実際に企画した戸建賃貸は、ほぼすべての物件で相場の1割以上を実現しています。公的機関が実施したアンケートでも、戸建賃貸に住みたいという方は、今の家賃から5千円~3万円程度高くなってもいい、というアンケートも。(首都圏)

14.変形地や狭小地でもOK

通常、アパ・マンを建築する場合、20坪・30坪の小さい土地では 大した規模の開発はできません。もちろん、効率よく稼ぐことは不可能。

しかし、ローコスト戸建賃貸なら、最低42平米(6m×7m程度)の空き土地から建築が可能です。(駐車場付きなら20~25坪程度必要)

また変形している土地にアパ・マンを計画すると、無駄なスペースが多くなってしまいます。

その点、戸建賃貸なら、効率よく配置が可能になります。

今まで駐車場としてしか活用出来なかった土地を、十分稼げる資産に変身させることができるのです。

15.入居者の質が高く管理がしやすい

戸建賃貸は 相場より高い家賃が狙えるため、入居者は、比較的年収が高く、属性の良い世帯が入居するのが特徴です。

実際に、上場企業の社員、司法書士、税理士、歯科医、人気店の経営者などが入居者となっているケースも多く、滞納事故も少ないです。

16.管理の手間がほとんどかかりません

ローコスト戸建賃貸は管理の手間がほとんどかかりません。

入居者が自ら庭を掃除したり、ガーデニングなども楽しみながら、「本当の持ち家のように」住んでくれるからです。

【おまけ】究極の空室対策は、ローコスト戸建賃貸への建替えです!

古貸家や老朽アパートをお持ちのオーナー様へ。

究極の空室対策は、「建て替え」です。

様々なメリットがあるんで 是非こちらのコンテンツを読んで

建て替えを検討してみては如何でしょうか?

24時間受付・メールからのお問合せは

コチラ

戸建賃貸 or 駐車場経営?

一人で悩まないで

お気軽にご連絡下さい!

戸建賃貸経営の魅力が分かる!

毎月5名様に 戸建賃貸経営の事がよく分かる小冊子(PDF版)をプレゼント!ご応募はコチラ

おススメ書籍

お陰様で年間建築棟数1,000棟突破!!

土地活用ドットコムは賃貸経営のお役立ちサイト

日本の住宅を安くする!『全日本ビルダーサポートセンター』