「戸建賃貸vsコインパーキング経営」今更聞けない チェックポイントとは?

土地活用・資産運用をお考えの皆さん、戸建賃貸・マンション・駐車場経営と比較された事はございますか?投下資金の多寡と空室リスク・節税etc・・・当サイトでは、数ある土地活用の手段の中でも 話題の、戸建賃貸駐車場経営の2つを徹底比較していき 皆さんの疑問にお答えします。

1.初期投資

戸建賃貸経営は、戸建住宅を建築しますので 必ず初期費用が必要となります。

 

当会がおススメする ローコスト戸建賃貸は、ナント1棟本体価格298万円(税別*基礎工事・運送料込)で建築することができます。(注)10.25坪の2DKタイプ)

 

一方 駐車場経営は、アスファルト舗装などの土地整備、コインパーキングでしたら駐車した車をロックする装置や精算機などの機械調達、看板類や夜間の照明などの費用が必要ですが、比較的少額で経営を始めることができます。

2.節税対策

戸建賃貸経営は、固定資産税の減税や相続税の軽減など、節税効果があります。

一方 駐車場経営は、更地としての扱いになりますので、節税効果を得ることは出来ません。

3.土地の転用

戸建賃貸は 分割や売却は可能ですが、別の収益物件とする場合には、解体が必要になります。 

一方 駐車場経営は、分割や売却はもちろん可能ですし、別の収益物件にすることも容易です。

4.立地条件

戸建賃貸は、極端にいうと場所を選ばず(駅前にも住宅地にも) 建設することができますが、駐車場は、駅前や周辺に集客施設がある地域など 立地条件は限られてきます。

まとめ

今回は 戸建賃貸経営駐車場経営の どちらの方法が、どのような条件に最適なのかをお伝えしてきました。

 

  戸建賃貸経営 駐車場経営
1 初期投資 約400万円の初期費用が必要(土地代別途) 土地整備、機械調達、看板や夜間の照明で初期費用が必要
2 節税対策 固定資産税、相続税で節税効果 ×
3 土地の転用 分割、売却は可能。別の収益物件としての転用は不可能 分割、売却、転用が可能
4 立地条件 住宅地は勿論 辺鄙な処でも可能 駅前や集客施設周辺に限られる

 

【結論】

節税対策についてお考えの方や、所有地が住宅地で活用方法に悩んでいる方は 是非 戸建賃貸経営を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

また、土地を持たない方も この商材と競売での土地取得を組合せて、資産形成できることを 何となくご理解いただけたのではないか?と思います。

24時間受付・メールからのお問合せは

コチラ

もし、戸建賃貸を今すぐ建てるなら こんなお家がおススメ!

2DKがナント298万円から建てれる 「皆幸ホーム」。

プレハブや仮設でない、本格的な永住型本建築。土地込でも月々2.5万円からの支払プランもあるので「マイホームは高くて手が出ない!」なんて諦めないで。勿論、戸建賃貸としての土地活用にも最高の利回り・収益を これから全国の大家さんにご提供します。

先ずは、モデルハウスの動画をご覧になって下さい。

戸建賃貸 or 駐車場経営?

一人で悩まないで

お気軽にご連絡下さい!

戸建賃貸経営の魅力が分かる!

毎月5名様に 戸建賃貸経営の事がよく分かる小冊子(PDF版)をプレゼント!ご応募はコチラ

おススメ書籍

お陰様で年間建築棟数1,000棟突破!!

土地活用ドットコムは賃貸経営のお役立ちサイト

日本の住宅を安くする!『全日本ビルダーサポートセンター』